bondstrust(ボンズトラスト)

SEO カテゴリー 一覧

ウェブ制作に役立つGoogleのサービスを改めて紹介。

ウェブ制作に役立つGoogleのサービスを改めて紹介。

Googleではウェブ制作に役立つサービスが色々とあります。代表的なのがGoogleウェブマスターです。そのほかにも下記のようなコンテンツがあります。

モバイルファーストインデックス開始!

モバイルファーストインデックス開始!

Googleがモバイルファーストインデックスを開始したことを発表しました。
Chromeの拡張機能LighthouseにSEOカテゴリが追加されました。

読み込み速度をランキング要素として使用すると発表

Chromeの拡張機能のLighthouseとは、ウェブページの品質を向上させるための 具体的な対策を簡単に見つけることができるツールです。
医療や健康に関する評価方法をアップデートした件について

医療や健康に関する評価方法をアップデートした件について

Googleでは医療や健康などに関連するウェブサイトの検索結果について改善のためのページ評価方法をアップデートしたという発表がありました。
Search Consoleのベータ版が利用できるようになりました。

Search Consoleのベータ版が利用できるようになりました。

Search Consoleのベータ版が全てのユーザーにて利用できるようになったと発表がありました。
読み込み速度をランキング要素として使用すると発表

Speed Update

Googleはモバイルでの検索結果ランキングの要素としてページの読み込み速度が重要でランキング要素として使用(Speed Update)すると発表しました。

Google for Jobs

Googleから求職者と雇用主の両方を支援することに重点を置いた全社的な取り組みが発表されました

大規模な記事キャンペーンのリンクに関する注意点

大規模な記事キャンペーンのリンクに関する注意点

サイトに投稿された記事にスパムリンクが含まれているケースが増えています

モバイルファーストインデックスの導入2018年にずれ込む見通し

モバイルファーストインデックス(MFI)導入時期

導入時期が遅れたからと言って、まだ対応しなくて大丈夫ということにはなりません

本当にWEBサイトを活用するために

本当にWEBサイトを活用するために

WEBサイトの活用した集客・販促において本当にWEBサイトを活用できている企業様は極めて少数という現状

Googleアナリティクスでサイト現状分析

アナリティクスでサイト分析

訪問者の動向を知ることがサイト改善の第一歩となります。

Google「低品質なサイトへの対策」を実行

Google「低品質なサイトへの対策」を実行

Googleが公式に異例の「低品質なサイトへの対策」を実行したと発表がありました

モバイルファーストインデックスにおいてGoogleが重視する2つの要素

モバイルファーストインデックスについて

John Mueller氏がYoutubeで質問にメインコンテンツとナビゲーション/リンク構造の2つが重要と答えています

Googleモバイル検索に「他の人はこちらも検索」機能が登場

関連ワード検索の機能をGoogleはモバイル検索に導入しました

検索結果表示のサイトをタップして訪問し、検索結果に再び戻ってきた場合、すぐ下に「他の人はこちらも検索」が出現します

WEB集客のポイント

WEB集客のポイントと考え方

WEBサイトの場合でもインターネット回線の先にいるのはお客様自身です。人を相手にしていることは変わりません。

Google、SEO対策でのリンクの重要性追認

Google、SEO対策でのリンクの重要性追認

ゲイリー・イリーズ氏が、自身のツイッターでリンクのnofollow属性についてコメントをしました。
このことにより、順位上昇におけるリンクの重要性を再確認させるものとなりました

Googleのモバイルファーストインデックスでのページ表示速度はランキングに影響しない

モバイルファーストインデックスでのページ表示速度はランキングに影響しない

今後しばらくはモバイルファーストインデックスはGoogle検索では考慮されない

Yahooの検索キーワード「not provided」が急増

Yahooの検索キーワード「not provided」が急増

Yahoo! JAPANトップページやYahoo!ニュースを含むすべてのサービスにおいて常時SSLに対応