bondstrust(ボンズトラスト)

Googleのモバイルファーストインデックスでのページ表示速度はランキングに影響しない

TREND 2017/01/20

モバイルファーストインデックスがSEOにどの様な影響を与えるのか様々な話が出ていて気になるところです。その様な中GoogleのJohn Muellerがモバイルページの表示について今後どのように影響が出るのか?という質問に回答しています。

現時点では、パソコン向けページの表示内容が基準となっており、モバイル端末を使っての検索であってもパソコン向けの表示が評価されるという状態になっています。
現在はパソコン向けページを正としてGoogleがインデックスしているためです。

GoogleのGary Illyes は今後のモバイルフレンドリーアップデートではモバイル端末向けに最適化されたページの表示速度をランキング要因にするという可能性を説明していた時期もありました。しかし、今回のJohn Muellerの発言により、しばらくは影響は出ないと考えて良いでしょう。

モバイルファーストインデックスは必ず行われる

最近はモバイル端末の通信速度が上がってきていますがパソコンでの閲覧以上にモバイル端末での表示速度が求められるように思います。しばらく様子を見ながらという考えもあるとは思いますがモバイルファーストインデックスに対応することが今後の流れとして必須となることでしょう。

しばらくはGoogleの検索結果に影響がないと言っても、表示速度が遅いままのサイト良いということではありません。訪問者が求めている情報をストレスなく提供することが必須という状況は変わりありませんのでサイトの改善には注力する様にしましょう。

google

参照:https://www.youtube.com/watch?v=zKqargG5lAw